大阪・名古屋・東京で一戸建て・マンション・アパートなどの不動産投資のための不動産業者を比較!不動産投資を成功させるためのテクニックを公開!

中途半端に空いている小さな土地や変形地、将来の相続税の納税対策として物納をするために空けている土地をお持ちなら、駐車場として不動産投資を始めてはいかがでしょうか。車一台置けるスペースがあれば、コインパーキングとして活用ができます。地方などによく見かける月極駐車場などは、ある程度の広さがあって複数台の利用者を募るケースが多いため、駐車場をするにも広い土地がないとできないと思われている方が少なくありません。ですが、単純に考えれば小さな土地でも、車1台停められれば駐車料金を得る不動産投資が可能です。利用しにくい変形地でも、専門業者に相談すれば、予想外のアイディアで2台、3台おけるスペースを整備してもらえます。月極の駐車場はなかなか借り手が現れないケースもありますが、コインパーキングなら近隣に用事があってきた来客や事業者が気楽に使ってくれます。特に最近は駐車違反の取り締まりが厳しいので、わずかな時間でも利用料金を稼ぐことができます。

不動産投資ローンを有効に利用するすすめ


不動産投資を始めたいのだけれど、投資に回す自己資金がない場合、不動産投資ローンを組むことをおすすめします。ひと昔前と比べると、審査基準が緩やかになり、金利や融資枠の面でも借り手側に有利な内容となっています。不動産投資ローンを組むことによって、少ない自己資金でも大きな物件を購入することができ、その分多くの利益を得ることができます。つまり、レバレッジを効かせることができるわけです。また購入資金が貯まるのを待つことなく不動産投資をスタートできます。ローンの返済は家賃から支払っていくことができるので、ほとんど負担がありません。ローン返済中は利益もその分少なくなってしまいますが、ローンの支払いが終了した後は、家賃収入がすべて手元に残ることになります。その後も複数の不動産投資を行っていけば、その分収入も増え安定していきます。副業として不動産投資を始めたのに、やがてそれが本業となる日が来るのも夢ではありません。

PAGE TOP