BLOG

自己資金が無い時でも不動産投資は可能

投資と言うと、ある程度のお金の余裕がある時に行うと思っている人も少なくありません。確かに将来の為に今あるお金を増やすのだから、お金に余裕がなければできないと言うのはごく当たり前の意見だと言えます。しかし実際には自己資金が無い、もしくは少ない状態でも不動産投資を行えない訳ではありません。何故なら、上手にローンを利用すれば少ない自己資金でも不動産投資を行うことができるからです。もちろん、ローンなので借りたお金は返済する必要がありますが、不動産投資等によって得た利益でその返済は可能です。ただ、ローンを利用すれば自己資金以上のお金を持った状態になるので、大きな投資も可能となります。しかし不動産投資をはじめとして、様々な投資はリスクマネジメントを正しく行うことによって成功へと導くことができます。つまり、むやみやたらに無計画に行ったとしても、成功するとは限らないと言う訳です。ローン自体は非常に便利な制度ですが、不動産投資を上手に行う為にも借りすぎには充分気を付けましょう。

資金が少なく不動産投資に関心がある人はクラウドファンディングも視野に


不動産投資というと、莫大な資金が必要と思う人が多いです。しかし、安定した収入を得られるサラリーマンや公務員ならば、資金が少なくてもローンを組むことで不動産投資をすることは可能です。また、医者や弁護士など社会的信用のある職業の場合も、可能性は高いです。それでも、不動産を所有するというのは不安に思う人も多いはずです。このような場合は、クラウドファンディングという形の不動産投資を検討すると良いでしょう。クラウドファンディングは、ある目的を達成する為に不特定多数の人から資金を集めることです。不動産投資では、資金調達会社が有利用物件を購入するための資金を不特定多数の人から集め購入し、そこで得た家賃収入を出資した金額に応じて配当を出すという方法です。他の不動産投資のように不動産を所有することはできませんが、1万円からでもできるのが魅力です。不動産投資に興味のある人が、最初の一歩として始めるのには良いです。このことをきっかけとして、不動産に関心が出てきて、不動産投資関連の書籍を読んだりセミナーに参加するようになれば、本格的に不動産投資をすることになるかもしれません。

大事なお金を上手に運用をする方法


人は一度はお金持ちに憧れることがあります。しかし、お金持ちになるには人とは異なることを行い、成功をすることで大金を手に入れることができます。普通のサラリーマン等がお金持ちになるには投資をすることで大金持ちになれる可能性があります。ただ無計画に株式や仮想通貨に投資をするのではなく、長年に渡り安定した利益を追求できる不動産投資がお薦めです。地主だけではなくサラリーマンでも気軽に始めることができます。土地や資金がなくても不動産投資を支援してくれる業者も増えてきています。またある程度貯金がある人は株式投資ではなくマンションやアパート投資に回すことで本業よりも安定した副収入を手に入れることができます。大事なお金を上手に運用するには、ハイリスクハイリターンではなく、ミドルリスクミドルリターンである不動産投資に着目することで、ゆっくりとお金持ちになることができます。無計画な株式投資や仮想通貨に大事なお金を投資をしないで、不動産に投資をすることです。

おすすめ記事

  1. サラリーマンが不動産投資に失敗しない為にはパートナー選びが重要

  2. 不動産投資で成功するコツはまず始めること

  3. ファンドで不動産投資をするのも人気

  4. 不動産投資の第一歩はマンション投資

  5. 初めての不動産投資についての最低知識

  6. 少額からでも始められる不動産投資から挑戦を

PAGE TOP

BLOG

サラリーマンが不動産投資に失敗しない為にはパートナー選びが重要

BLOG

不動産投資で有利になるサラリーマン

BLOG

自己資金が無い時でも不動産投資は可能

BLOG

副業にマンション経営はモアベターな選択です

BLOG

不動産投資にはメリットがたくさんあります

BLOG

女性をターゲットに投資物件を買おう

BLOG

サラリーマンに不動産投資が人気の訳は

BLOG

初めての不動産投資についての最低知識

BLOG

不動産投資の第一歩はマンション投資

BLOG

ファンドで不動産投資をするのも人気