大阪・名古屋・東京で一戸建て・マンション・アパートなどの不動産投資のための不動産業者を比較!不動産投資を成功させるためのテクニックを公開!

不動産投資で成功できるか否かは、まずいかに良質な情報を入手できるかから始まります。
価格はもちろんですが、立地や環境、設備の有無など重要な情報をしっかり入手することが大切です。たとえば、サラリーマンのサイドビジネスとして人気のワンルームマンションへの不動産投資があります。地方では100万円前後から購入可能ですし、都内でも探せば200万円~300万円という格安な物件も少なくありません。この程度であれば、ローンを組まなくても手を出すことができるのではないでしょうか。次に、重要になってくるのが改修やメンテナンスにどの程度の費用が必要となるのかです。全く手を付けなくても良い状態の物件であれば良いのですが、そうではない場合、物件の購入資金以外の初期費用が発生します。さらに重要なのは入居率に関する情報です。ワンルームマンションの1室は格安で手に入れたとしても、入居者がいなければ収入を得ることができません。常に入居者を期待することができる環境があるかどうかが最終的な決め手です。

不動産投資をするのに向いている人とは


投資にはいろいろな手法があり、資金や条件などの他に性格的な向き不向きもあるのが事実です。では近年人気が高まりつつある不動産投資に向いているのはどんな性格の人なのでしょうか。まず大前提として、不動産物件を購入しなければいけませんので、自己資金はある程度必要です。ここがハードルだと感じてしまう人もいますが、実際には定期収入があれば自己資金100万円から不動産投資は可能です。
特に近年増えているのはサラリーマン層の不動産投資で、安定した収入があることがその理由です。生活はあくまでも本業で支えて、不動産投資が軌道に乗るまで焦ることなく冷静に投資が進められるのは非常に良いことです。そして社会的信用があるのでローンが通りやすく、有利に資金調達ができます。高収入な方が有利ではありますが、何より安定性が重視されますので、サラリーマンほど不動産投資に向く人はいないでしょう。また、常に値動きを監視していなければならない株式やFX取引とは違って、入居者さえいれば安定収入が見込めます。計画的に投資をしたい人、熱くならず着実に資金形成をしたい人にとても向いている投資と言えるでしょう。

PAGE TOP